読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワキダスログ

笑い、感動、脱力、衝撃が湧き出す『ワキダスログ』 -wkdslog-

マジかwwエスパー伊東の年収が凄かった!

 

f:id:yutabiz:20150425120515j:plain

出典:画像 : 元は売れっ子ホスト?「エスパー伊東」が本業以外でいろいろ笑わせてくる。 - NAVER まとめ

 

風変わりな芸で人気を集めているエスパー伊東(54)の年収をご存じだろうか?

風貌や芸風ではなかなか稼いでいるイメージが湧かないが実は、年収2000万以上稼いでいるそうだ。

主な収入の柱は『地方営業』だそうで、特に結婚式の余興には引っ張りだことのこと。

エスパー伊東氏の余興料金は20~30万だそうで、比較的手ごろとのこと。まぁ多くの人がテレビなので一度は目にしているずで、彼にしか表現できな芸は確かにみてみたい気もする。

筆者から見て彼は間違いなく『成功者』である。自分のポジションを明確にし、好きなことをやって人に喜んでもらい、それなりの収入を確保する。しかもまだまだ需要があるというのだからなおさらだ。

そんな彼から何か学べるものはないのかと気になってしまったので彼のこれまでについて少し探ってみた。

 

エスパー伊東の略歴

エスパー伊東(エスパーいとう、1960年[1]12月26日 - )は、日本お笑い芸人。本名は伊東 万寿男(いとう ますお)。

東京都出身[2](本籍地は熊本県阿蘇郡南小国町[3])。アネット所属。埼玉県立和光高等学校卒業。

出典:エスパー伊東 - Wikipedia

 

芸歴は長く、過去には電撃ネットワークと一緒に仕事をしていたこともあったそうだ。どちらも体を張るパフォーマンスを得意としているのでやはり組みやすかったのであろう。現在も共演することがあるとのこと。

前述の通り年収2000万を超えているものの、お金に対しての執着心がないらしく、好きな『マンガ』や『フィギア』以外にはあまり使わないとのこと。

注目しておきたいのは、人にお金をあげたりお酒を振る舞ったりと、人のために使うことだ。これは幼少期に貧しい経験をしたことからくるものだそうだが、こういった人間性によって味方を増やしている面もあるのかもしれない。(本人はそのつもりはないだろうが)

やはり見返りを求めず常に『何かを与えてくれる』ような人がいたら自然と応援やサポートをしたいという風になるだろう。仮にそういう人間が周りにいなかったとしても、そのような人柄であれば必ずどこかで誰かが必要としてくれるに違いない。

リサーチして本記事を書いている中で、ほんの少しではあるが、エスパー伊東氏のあたたかい人間味に触れられたような気がした。

是非これからも『独特の芸風』で世の中を明るくしていってほしと願う。